メニュー

ワークショップ

ワークショップⅠ
第10 回刑事精神鑑定 事例検討会

このたび下記のとおり第10回刑事精神鑑定 事例検討会を開催いたします。多くのご参加をいただきたくお願い申し上げます。

 

開催日時 2018年6月2日(土)13:30~16:30
会場 山口県総合保健会館(山口県山口市吉敷下東3-1-1)
司会 来住 由樹(岡山県精神科医療センター)
事例提示者 中島 直(医療法人社団新新会 多摩あおば病院)
コメンテーター

岡田 幸之(東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科)

判事(未定)

ファシリテーター 日本司法精神医学会 研修・教育企画委員
定員 80名(過年度参加経験者含む)
参加資格 精神保健指定医または日本精神神経学会専門医資格取得者
※上記資格がない場合(医師限定)は所属機関の長の推薦があれば参加可能です。所定の推薦書を添えてお申込みください。
参加費 3,000円(ワークショップ受付にて当日集金)
申込期間 2018年2月1日(木)~5月15日(火)
※お申込みは上記の期間内でお願いします。ただし、上記期間であっても定員になり次第締切らせていただきます。
申込方法 申込書に必要事項を記入のうえ、FAXにてお送りください。
申込先 刑事精神鑑定ワークショップ 事務局(国立花巻病院内)
FAX:0198-24-1721

ワークショップⅠチラシ 申込書 推薦書

 

ワークショップⅡ START-J

このたび下記のとおり、大会企画ワークショップ START-J(Short-Term Assessment of Risk and Treatability 日本版)を開催いたします。

なお、大会に参加されない方でもご参加いただくことが可能です。多くのご参加をいただきたくお願い申し上げます。

 

開催日時 2018年6月2日(土)13:30~16:30
会場 山口県総合保健会館(山口県山口市吉敷下東3-1-1)
講師 菊池 安希子(国立精神・神経医療研究センター)
目標 STARTの概要と評価法の基本の修得
内容 ①リスクアセスメント概論
②STARTの評価方法
③STARTの活用方法
定員 50名
参加資格 医師・心理士・看護師・OT・PSW
参加費 2,000円(ワークショップ受付にて当日集金)
申込期間 2018年2月1日(木)~5月15日(火)
※お申込みは上記の期間内でお願いします。ただし、上記期間であっても定員になり次第締切らせていただきます。
申込方法 申込書に必要事項を記入のうえ、FAXにてお送りください。
申込先 第14回日本司法精神医学会大会事務局
(山口県立こころの医療センター内)
FAX:0836-58-6503

ワークショップⅡチラシ 申込書

 

連絡先 山口県立病院機構山口県立こころの医療センター内
第14回日本司法精神医学会大会事務局担当
桑本/西川/西田 |お問い合わせフォーム

Copyright (C) The 14th Annual Conference of the Japanese Society of Forensic Mental Health. All Rights Reserved.